4 マザー・テレサ

人のために生きると

昨日は経営塾参加ありがとうございました。
こういうことを話し合える仲間が集まること自体嬉しいことです。

昨日話したポイントをまとめておきます。

●マザーテレサのように、人のために行動する毎日が最も幸福を感じます。
人のために生きる人生が最も幸福なのです。
そういう人生をイメージしてみましょう。

●これは、ボランティアでなくても仕事でもできるのです。
毎日を人の喜びのために行動できれば良いのです。
すぐにするのが難しくても、それを少しづつでもやってみましょうということです。

●一度でも体験するところから始まります。
まずは、誰かのために行動してみてください。
それの積み重ねです。

実験で来た人はレポートメールください。

<実験内容>

●マザーテレサのように、何の見返りも期待せずに、相手のためだけに行動してみる。
 自分のためでなく、相手のために行動してみるのです

●対象は家族以外でやってみてください。

●出来にくい時は、工夫してみてください。
 相手を家族や親友だと思って愛情を感じるなど。

★理念だけでなく、実際の日々の行動が重要!
人の喜びのために行動しているかだけがポイントなのです。!!
知っているだけでは無意味!
思いや理念が正しいことは重要ではないのです

今日行ったこと
今の1時間の行動が、人のためだったのかどうか。それだけが重要なのです!

出来ているつもりが一番もったいないのです。

チャレンジしてみましょう!!

Photo_4

相手と一体となる瞬間

今日も暑いですが、人のために活動していますか。
人の喜びのために活動することが成功の秘訣です
全ての自分の理想のための第一歩です
逆に人に嫌な気持ちにさせてはマイナスとなってしまいます
一歩後退?

究極でトライして欲しいことは、自分を捨てて相手のためだけに行動してみること。
例えば練習法は家族の足をマッサージ。
完全に相手の喜びだけを考えて、自分を捨てて、目をつぶってやってみます。
相手と一体になる瞬間、喜びの瞬間が来ると思います。
その感覚です。

常にその感覚で人のことを考えられるようになると奇跡が起き始めます

マザーテレサのように

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ