目の前の一人だけに集中する

目の前の人 お客様に喜んでいただく

私が経営する各店舗に毎日たくさんの人が来て利用してくれています。
健康体操教室・フィットネス各店舗に毎日数百人・・・
おにぎり、カレー店舗に毎日数百人・・・
多い店では一日に500人以上が利用してくれます。
社員、スタッフは笑顔で良い接客に心がけてくれています。

ここで、重要な注意点があります。
一日500人来店があり、今10人の人が店に並んでいるとしても、
目の前の一人に喜んでもらうことを意識することです
500人に喜んでもらおうとか、並んでいる10人に喜んでもらおうと漠然と考えるのでなく、
一人に喜んでもらうことです。その500倍で500人です。
(一人だけに集中して周りに気を配らないという意味ではありません)

一人一人を大事にすることです
家族のように大事に
全員をエコひいきすることです

このような指導をして、全員ができるようになったら
素晴らしい組織になるでしょう

そして人間として最大の喜びを得ます
人のために尽くすことが最大の幸福をもたらすからです

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ