聴く

聴く

人は二つのことを同時に考えることが出来ないみたいです
知っていましたか?

人間の特長として、こういう仕組みになっているようです
自分で実験してみるとわかりますよ
これを知っておくと大変役に立ちます
活用もできます

ちゃんと耳に入っているのに、聴いていない人っているでしょ
自分でも聴いていないことがありますよね
聞こえているのに、頭に入らない・・・・

この原因は、人の話を聞きながら他のことを考えているからなのです
全く別のことを考えている場合だけではありません
相手の話を先回りして考えたり、次にどう応えようか考えたり
そういうことも多いですね
あることを考えていると、他のことを考えられないからそうなるのです
自分に自信がある人は、つい同時に二つのことをしてしまいます
本を読みながら、パソコンやったり
会話しながらパソコン売ったり
電話しながらメールしたり・・・
ついついやっちゃいますよね

でも実は一つしかできていないのです!
だから、仕事でお客様の喜びのために行動している時は、
それに集中しないと出来ないのです。

マッサージ師が雑談しながらやれば、相手の喜びに集中することはできません
画家が絵を描く時に、電話しながら絵を描いたら、感動の絵はできません
コックが料理をする時に、食べる人の喜びに集中出来たら、感動の料理になります

相手の喜びに集中するだけで全く変わってきます!
感動をしてもらうコツです。

ちなみに、食事する時もそうです。
他の人と難しい会話しながら食事したら、味わうこともできないし、
何を食べたかわからなくなってしまいます。
消化にもよくない。
集中して味わって食べると美味しく食べることが出来ます。

二つのことを同時にして、2倍喜ぼうとして
実は、喜びが全部消えてしまっていることが多いのです。
一つ一つのことを
大事に、集中することで そこに喜びも見えてきます

(追伸です)

この特徴は人間の欠点ではありません!
上手に活用ができます
もしマイナスの感情になる考えが頭に出てきたら、
他のプラスのことを考えれば良いわけです。
難しい場合は、プラスの言葉を繰り返せば良いです

感謝しています

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ