成功の条件 追加 「情熱」

★成功の条件 追加 「情熱」

仕事で成功する人を見ていると、いくつかの共通点があります。

①人の喜びのために毎日を過ごしている

②仕事に情熱を持っている

③日々技術を向上させている

です。

①については、既に説明したとおりです。

問題は②と③ですね。
これを説明します。

ゴルフの池越えの例を思い出してみてください。
「池の向こうにグリーンがあり、ボウルをそこまで飛ばしたい」
こう思っているあなたがいます。
絶対に池の向こうに飛ばしたいと思って、スイングに力が入ると
ボウルは池に落ちてしまいます。
頑張ったのにボウルは池にポチャンと落ちてしまいます。

では、どうすれば良いか?
覚えていますか?
そうです。

打つ瞬間には、「池を超えてグリーンに乗せたい欲望」を忘れて
いつも通り力を抜いたスイングをすることです!

でもこれには続きがあるのです。
実際のゴルフでは、この理屈を知っていても、ついつい力が入ってしまうことがあります。
だからいつでも成功したい人は、何回も練習をします。
どんな状況でも力を抜いた理想のスイングが出来るように練習します。
毎日何百回も練習すると、トッププロになります。
技術が向上したから成功したのです。

では、問題です。

知っているだけで練習しない人と、毎日何百回も練習する人の違いは何でしょうか?

そう。情熱です!
だからプロとして成功するためには情熱が必要なのです!
私たちが毎日、「仕事を通して人を喜ばせたい」といくら考えても
情熱が無いと、ついついのんびり仕事したり、休んでしまいます。
早く帰って遊びに行ったりします。
なぜならその方が楽しいからです。

人はより楽しい方、やりたいことを選択します。
だから、情熱が無いと、もっともっとたくさんの人を幸福にしたいという
行動に結びつかないのです。

★情熱ってどうしたら出てくるの?

先ほどのゴルフの例で、毎日何百回も練習する人は、情熱があるからできるわけですが、
一体、その情熱はどこから来るのでしょうか?
それは、自分自身の楽しさや喜びから生まれてくるのです。

プロゴルファーになったら楽しいだろうなあとか、
プロゴルファーになって、賞金をたくさんもらったら家や車が買えて家族が喜ぶだろうなとか、
ゴルフが上手になったら、一緒にプレイする人がびっくりするだろうなとか、

人それぞれですが、その努力の先に自分の喜びがあるわけです。
それがあるから情熱が生まれます。
同じように、自分達の仕事の中でも、
人をたくさん喜ばした先にはどんな喜びがあるのか、
その幸福感を十分に感じることです。
その近い将来の現実をきっちりとイメージすることです!

「沢山の人を喜ばしたら沢山の感謝カード(お金)が結果として集まってきて
自分や家族の欲しいものが買えるな」とか、

「沢山の人が喜んで感動してくれて感謝してくれたら、すごい幸福感があるだどうな」とか、

「沢山のお客様に感動してもらって、会社の幹部になりもっとたくさんの喜びを創る経営に携わりたい」とか

「部下達の幸福を実現したら、皆喜ぶだろうな」とか

人それぞれですが、
自分として情熱が湧いてくる将来の喜びをしっかりとイメージできることが肝心です。
イメージできれば、自分の夢を実現するために、
毎日「もっともっともっと沢山のお客様を喜ばしたい」と思い
行動するようになります。

情熱を持って毎日何百回もスイング練習するプロゴルファーのように、
あなたも誰にも負けないプロになり、成功者となります。
人と同じことをしていても、成功はやってこないのです。

ちょっと長くなりました。
矛盾があるように見えるかもしれませんが、矛盾は無いのです
自分の幸福のためには、人の幸福が先行しないといけません。
そして、それを毎日どれだけ沢山やるかで決まります

感謝

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ