何にも出来ない上司

何にも出来ない上司

何にも出来ない上司

★上司は部下に対して、部下よりも優秀でなくてはいけないと頑張る。
でも当然部下の方が優秀な部分もある。
部下の方がほとんどの部分で優秀な場合もあるだろう。
そんな時上司は、優秀な部下に対して、どうするだろう?

自分の方が優秀であることを認めさせようとがんばるだろうか?
尊敬される上司であろうと努力するだろうか。
でも、頑張れば頑張るほど、部下との距離は離れます。

努力をやめて、あっさりと部下の優秀さを認めて尊敬すれば良いのです。
あいつは凄いなあと心から認めてみる。

何も取り柄のない上司でも、部下を認めて尊敬できたなら、
その上司に全ての部下はついてくる。

わかりやすく言うと、
おまえはこの能力は凄いよね って思えること。です。
相手に対して口に出す必要はありません。心から思えることです。

★多くの人は意外と人から認められることが少ないのです。
自分の能力を認めてもらえることが少ない。
だから、人からわかってもらえるとうれしいのです。
それだけで、この上司についていこうと感じるのです!

上司と部下の関係以外でも同じことです。
自分の能力がわかってもらえるとうれしいのです。

何もできなくて良いのです。

ただ、人の能力を見つけて、すごいなあと思うだけで良いのです。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ